現在の業務及び仕事内容を教えてください。

病棟
医師・事務の仕事以外ほとんどやっています。
入退院対応、日常生活援助、診療の補助、検査・治療・手術準備や検査・治療・手術後の対応、リーダー業務、後輩指導、患者・家族への指導
外来
診療の補助、糖尿病患者への指導

当協会の医療英語コースを受講されようと思われた目的を教えてください。

将来、留学を考えているため

どのような授業をしたか教えてください。またどのような内容が役立ちましたか?

毎回色々なトピックに対し解剖生理から患者さんへの説明等について勉強しました。
例えば、喘息、糖尿病など。 実際解剖生理などは忘れていることも多く、復習にもなりました。
患者さんに英語で簡単に分かりやすく説明するのがとても難しいなと思いました。
また、一つ一つの医療用語には接続辞があってそれを分かっていると単語の意味も分かりやすいのがすごく面白かったです。

講師の教え方や教材についてはいかがですか?

復習は、授業の後IPECさんのロビーで行っていました。(家に帰るとやらなくなってしまうので…)
先生が帰る前に必ず「何か質問はある?」と声をかけてくれたのがうれしかったです。
宿題と復習でいっぱいいっぱいだったので予習はほとんどやっていきませんでした。先生から「ここは読んできて」と言われたところは読んだり、授業当日の電車の中でパラパラテキストを読んだくらいです。

働きながら勉強することは、非常に難しいかと思いますが、どのようにスケジュールを調整されていますか?

少人数だったので質問もしやすかったですし、実際の仕事内容についての英語だったので比較的理解しやすかったです。また、職業は同じ看護師でも文化の違いや仕事内容の違いなどがあり、英語だけでなくそういったことについても話せてよかったと思いました。
授業自体も速くなく、分かりやすかったです。

看護師としてのお仕事の中で、英語が必要と思われる理由を教えてください。

私の病院には外国人の方はあまり入院してこないので必要性を感じることはあまりありませんでした。
しいて言うなら、日々使われている略語の意味が分かるようになったことです。
これからもし外国人の入院患者さんが来たときには対応できるといいと思います。

このコースに興味がある看護師の皆様へ、メッセージをお願いします。

休みの希望は比較的取りやすいので、授業がある日は休みにしてもらいました。復習は授業の後、IPECさんのロビーを利用し、宿題は夜勤時間や夜勤後に行っていました。

このコースに興味がある看護師の皆様へ、メッセージをお願いします。

始めるなら早い方がいいと思います。私も前から興味がありましたがなかなか重い腰が上がらず…
もっと早くから始めていればよかったなと思いました。迷っているなら一度話だけでも聞きに行ってみてください。
先生をはじめスタッフの方もみんないい人で色々な相談に乗ってくれます!

ページトップへ