トップ 修了証書取得プログラム 分野別テスト TOPECとは お問い合わせ
TOPEC / TOPEC Engineeringの概要 TOPEC - Engineeringの紹介

日本の工学技術分野の発展に欠かせないコミュニケーション能力


TOPEC ENGINEERINGは、工学(ENGINEERING)分野における技術者の英語コミュニケーション能力を評価するものです。一口に工学と言っても、そのカバーする領域は広く多岐に渡ります。また、工学の進歩は近年著しく、専門も高度に細分化されつつあります。このような状況下では、1人の技術者がすべての工学分野に通じることは不可能です。しかしながら、技術者として持つべき基本的な工学知識、工学に共通する知識が存在するのも事実です。TOPEC ENGINEERING は、エンジニアの方が、そのような基本的、共通の工学知識をBackground knowledgeとして持たれた上で英語でコミュニケーションを成立することができるかを計測し、それが可能となるよう問題を設定しています。具体的には、数学と自然科学(物理学、化学、生物学、地学、天文学)の基本的知識を主たる出題範囲とし、これらの知識を英語を媒体として、4つの課題(リスニング、文法・語彙、リーディング、ライティング)を通して理解・運用できるのかを測るようになっています。

テストの構成
Listening 35分
Structure & Vocabulary 20分
Reading 30分
Writing 35分
所要時間 120分

テストレベル(成績表の読み方)
成績表は全体評価でLevel1からLevel5まで5段階に分かれ、分野別技能でA〜Eの5段階に分かれています。分野別技能はリスニング、リーディング、ライティングの分野で評価されています。
成績表の見方についての解説はこちらから。

受験について
  公開テスト(一般受験) 団体受験(学校・企業など)
試験日程 定められた日時・受験会場 お申込み団体の希望する日時・受験会場
受験料 8,023円(税込) 団体特別割引料金が適用になりますので、お問い合わせにてご確認ください。
お申込み方法 ホームページ内のお申込み方法に従ってお申込みください。 当協会にお問い合わせください。テスト実施の詳細をご相談させていただきます。
試験結果 テスト終了約四週間後、サティフィケートと共に各個人へ送付されます。 テスト終了約四週間後、サティフィケートと共に試験結果を各受験生に送付するほか、団体全体の成績表を各団体担当者様へ送付いたします。

お申込み ステップ紹介へ 開催スケジュール案内へ 各種お申込み 方法へ
TOPECのニーズをご紹介